ウイークエンドピルとして人気の高いED治療薬シアリス

PDE5型酵素は血管拡張物質を破壊

シアリスタダシップ通販|効果・副作用|ED薬|シアリスジェネリック

シアリスは世界で3番目に生まれたED治療薬PDE5型酵素は血管拡張物質を破壊有効成分タダラフィル

PDE5型酵素は、勃起現象を起こす血管拡張物質を破壊する酵素です。
この酵素が作用すると血管拡張物質が減って血管が弛緩し、血流も減って勃起が終わります。
シアリスの有効成分であるタダラフィルは、このPDE5型酵素の働きを邪魔して血管拡張物質が減らないように作用、勃起の継続を助けます。
タダラフィルは媚薬などではなく医薬品なので、服用すると性的興奮とは無関係に勃起が続くということはなく、あくまで勃起のメカニズムに沿い性行為に必要な勃起の持続をサポートするのが効果・効能です。
タダラフィルには、それまでのED治療薬にはない大きな特徴があります。
それは、飲食することで薬の効果が影響を受けにくく、また効果の持続する時間が格段に長いという2点です。
それまでのED治療薬は食事をすることで薬の効果に影響があり、また効果も長く続かないので使用する男性はセックスがいつになるかを考えながら空腹時に薬を飲み、さらに薬の効果が切れない間にと慌ただしく性行為を行うというプレッシャーがありました。
その点を改良して誕生したシアリスは、欧米などではウイークエンドピルと呼ばれて親しまれ、世界的に大人気のED治療薬となっています。
ウイークエンドピルというのは、週末に1回飲んでおけば休日の性をたっぷり楽しむことができるという意味合いで、シアリスの効果が長続きすることがよくわかります。
旅行やデートの前に1回飲んでおけば、お酒や食事との相性も比較的よいので、ムードあるデートができますし、もしセックスのタイミングがずれても慌てて薬の追加をしなくてすむので、男性のプレッシャー大変軽減されています。
Copyright © 2018 イーライリリー・アンド・カンパニー All Rights Reserved.